ダンプ中間金具の取り付け方法を教えて下さい

2013年2月8日

Q:ダンプ中間金具の取り付け方法を教えて下さい。

ダンプ中間金具 2t、4t用 新型 メッキピン・ピン受付
ダンプ中間金具 2t、4t用 新型 メッキピン・ピン受付

A:ダンプ中間金具とは、テールゲートヒンジのロックを開けた状態でダンプアップしても、テールゲートが落ちないようにするパーツです。ダンプアップすると、テールゲート下部シャフトの自動ツメのロックが解除されますので、テールゲートヒンジのロックを開けた状態ではテールゲートが地面に落ちてしまいます。

ダンプ中間金具取り付け方法_1

先ず、画像のようにテールゲート下部シャフトの軸の中心と、中間金具の穴の中心が合うように中間金具の土台をカットして高さ調整します。

ダンプ中間金具取り付け方法_2

次に画像のように、テールゲート下部シャフトの軸の中心と、中間金具の穴の中心が真横から見て合うように中間金具をテールゲートの下部に溶接します。下部シャフトの軸の中心と、中間金具の穴の中心が合うという点が非常に重要です。ここがぴったり合わないと、テールゲートがうまく開かなくなってしまいます。
また中間金具と、下部シャフトとの位置関係は、一枚目の画像でご確認下さい。一般的には、下部シャフトの内側に一台につき中間金具を二ヶ所設置します。

ダンプ中間金具取り付け方法_3

中間金具の差し込みピンの取り付け方法です。ピン受けパイプが、キットに付属しております。このパイプをダンプのリアアオリ下部のボディ内側に(画像の赤丸)溶接します。ピンの頭を少し上側、ピンの先端(折り曲がる方)を少し下側に設置します。差し込みピンの頭に付いている鎖は、画像の青丸の位置に溶接します。

ダンプ中間金具取り付け方法_4

鎖の溶接位置は、画像の青丸の様にボディーの中心になります。
また中間金具本体のガイドプレートは、テールゲートを完全に閉じた状態で差し込みピンが抜き差し出来るように、画像の赤丸の位置に溶接します。この際、ピンの先端が折れ曲がらなければなりませんので、テールゲートを完全に閉じた状態でガイドプレートにピンを差して調節しながら設置して下さい。

【内容変更履歴】
■2018年4月6日:〇ダンプ中間金具 2t、4t用 新型にピン受けパイプを付属した為、内容変更
■2020年11月5日:〇ピンの表面をメッキ処理した為、内容変更

〇本件についてのご質問・お問合せは、下記までお願いします。
お電話の場合:054-261-7748 担当:山田
メールの場合:こちらをクリックして下さい